吾輩はレスである

2年セックスレスの末に離婚。今後のテーマはパートナーシップとセックスを楽しむこと。女性器ケアと脱毛

VIO脱毛・パイパン 剛毛アンダーヘアーの処理 毛深いコンプレックス 陰部の痒みや匂い

VIO脱毛するなら医療脱毛の蓄熱式脱毛が一番いい。その理由

投稿日:2020年3月18日 更新日:

ブラジリアンワックス脱毛してVIO脱毛にハマる

毛でパンツがモッコリ、蒸れて痒くなるほどのアンダーヘアー剛毛女・・

 

札幌LAULA PIEさんに、ブラジリアンワックス脱毛に行ってみたところ、パイパンの快適さに気づいてしまった!

 

「もうボーボーには、戻れないぜ!」ってことで、毛を無くしていこうと考えている剛毛女。

 

ブラジリアンワックス脱毛は続けていくと、毛が柔らかく少なくなっていくとは言われているけど、毛が無くなっていく訳ではない(LAULA PIEさんでは、ブラジリアンワックス脱毛と最新の脱毛機械でW脱毛もしていける)

 

そこで迷うのが医療脱毛かエステ脱毛か?どちらにするかという事

色々調べた結果、医療脱毛の蓄熱式が一番良い感じだ。その理由をこれから長々と書いていく

 

VIO脱毛するなら医療脱毛?エステ脱毛?何が違うの?

VIO脱毛について色々調べてみたところ、VIO脱毛と言っても色々違いがあるようだ。

まずは、医療脱毛とエステ脱毛の違い。

簡単に言うと使用する脱毛機器が違うということ。

使用できる脱毛機器の「照射出力の差」で、パワーが違う分、脱毛の効果・回数・痛みなどに差が出てくるそう。

 

・クリニックなどで行う医療脱毛(医療レーザー脱毛)は、強力なレーザー機器を使用する「医療行為」で数回の施術で永久脱毛が可能

・エステ脱毛(光脱毛・フラッシュ脱毛など)は出力の弱い光脱毛となるので、「美容行為」としての施術なので永久脱毛ではなく、減毛・抑毛効果

 

毛の濃さや量によっても変わってきますが、医療脱毛では5~6回の照射で終わることもあるのに対して

エステ脱毛は、医療脱毛に比べると照射回数や期間が2~3倍の12回~18回かかる

 

VIO医療脱毛のメリット「医療脱毛は永久脱毛」デメリット「その分エステ脱毛より痛い」

では、より詳しく「医療脱毛サロン」のメリット・デメリットから見ていきましょう

医療脱毛サロンのメリット

・VIO脱毛を医療脱毛で行うメリットは、なんと言っても短期間でしっかり脱毛出来るところ!

・一度の照射で毛の元になる幹細胞を破壊できるので、効果が高く永久脱毛まで可能

・個人の差はあれど、6回~8回の照射、最短8カ月から1年程度で脱毛完了

・回数が少なく、期間が短くて済む分トータル費用として安く済むことが多い

・もしもの肌トラブルの時も医師の診察を受けることが出来るので安心

医療脱毛サロンのデメリット

・一方、VIO医療脱毛のデメリットはエステ脱毛より照射パワーの強い脱毛機器を使用する分、エステ脱毛に比べると痛みを伴うこと

麻酔クリーム痛みの少ない蓄熱式脱毛機が出てきているので、クリニック選びによって痛みは軽減可能)

・エステ脱毛に比べると、値段が高い

(しかし、効果が高い分トータル費用として安く済むことが多い)

 

VIO医療脱毛には「蓄熱式」と「熱破壊式」がある。何が違うの?

 

医療脱毛は少ない回数で永久脱毛でき、値段も以前より手ごろになってきているので、人気も高まっています。

しかし、照射パワーの強い機械を使う為「エステの脱毛より痛いんでしょ?」と不安な方もいるのでは?

 

「痛いのがイヤ!」という方は、【熱破壊式】ではなく【蓄熱式】の脱毛機を導入している医療脱毛サロンを選ぶことをオススメ

 

医療脱毛サロンでの脱毛方式は「熱破壊式」「蓄熱式」の二つ

それぞれムダ毛へのアプローチ方式が異なるので照射後の毛の抜け落ち方が変わってきます

 

【熱破壊式】

レーザーで毛根(毛母細胞・毛乳頭)に直接熱を加え、破壊することで効果を得ている

【毛の抜け落ち方】

照射直後~2週間くらい経つと毛がポロポロと抜け落ちていく。即効性を感じれる

【痛みの感じ方】

輪ゴムでパチッと弾かれた感じ。黒いメラニン色素に良く反応するので毛の濃い方や肌の色が濃い方が受けた場合、強い刺激が伴うこともある(麻酔クリームなどで痛みを軽減する事も可能)

 

【蓄熱式】

肌全体に蓄熱させることで、バルジ領域(ムダ毛生成の司令塔)を破壊することで効果を得ている

【毛の抜け落ち方】

照射日より約3週間~4週間後にスッと抜け落ちる為、実感しにくい。濃い毛は照射を重ねるごとに徐々に細くなる

【痛みの感じ方】

広範囲に照射し徐々に毛包を破壊するため、痛みをほとんど感じず脱毛が可能。メラニンだけでなく毛包もターゲットにしている為、毛の濃い方はもちろん、肌の色が濃い方も痛みを感じず施術を受けられる

 

毛の抜け落ち方など、目に見える即効性においては「熱破壊式」>「蓄熱式」となるので「蓄熱式」では効果がないと感じてしまうも場合もありますが、最終的な脱毛効果は「熱破壊式」「蓄熱式」も変わりません

 

VIO脱毛「熱破壊式」「蓄熱式」医療脱毛機レーザーの種類の違い

「熱破壊式」と「蓄熱式」の二つの違いについて紹介してきましたが、医療脱毛機の「レーザーの種類」によっても脱毛効果が変わってきます。

医療脱毛サロンの脱毛機に使われているレーザーは

「アレキサンドライトレーザー」

「ダイオードレーザー」

「ヤグレーザー」の3種類です

何が違うかというと、それぞれレーザーの波長の長さが異なり、それによって皮膚にどれだけ深く入るかが変わります

脱毛効果だけで見ると「ヤグレーザー」>「アレキサンドライトレーザー」>「ダイオードレーザー」ですが、ムダ毛の種類によって異なります

産毛なら「ダイオードレーザー」

太くて濃い毛なら「アレキサンドライトレーザー」もしくは「ヤグレーザー」

 

確実に脱毛するには、より多くの波長で、深い部分にまで照射することが重要なのですが、複数のレーザーの波長を備えたハイブリッド脱毛機ソプラノアイス・プラチナムなどもあります。

 

札幌にもある医療脱毛サロンで「熱破壊式」を導入しているのは

【レジーナクリニック】

熱破壊式脱毛機 「アレキサンドライトレーザー脱毛機」を導入

VIO5回コース 84,000円(税込92,400円) ※麻酔クリーム無料

※日焼けしていたり肌の色が濃い方は、無料カウンセリングでご相談ください

 


 

熱破壊式脱毛機 「アレキサンドライトレーザー脱毛機」

熱破壊式脱毛機 「ウルトラ美肌脱毛機(湘南美容オリジナル医療用IPL方式)」を導入

【湘南美容外科クリニック】

ハイジニーナVIO脱毛 スポット1回 13,365円(税込14,850円)

ハイジニーナVIO脱毛 お試し 3回 27,315円(税込30,350円)

ハイジニーナVIO脱毛 しっかり6回 53,163円 (税込59,070円)

※ツルツルでも形を整えても同じ価格  ※笑気麻酔 3,240円

 


 

同じく札幌にもある医療脱毛サロンで「蓄熱式」を導入しているのは【聖心美容クリニック】

蓄熱式脱毛機 3つのレーザーの波長を出力出来る唯一の機械

“痛くない”医療レーザー脱毛「ソプラノアイス・プラチナム」

ハイジニーナ脱毛1 5回コース 80,000円(税込88,000円)

Vライン内側orVライン外側+Iライン+Oライン

ハイジニーナ2 5回コース 96,000円(税込105,600円)

Vライン内側+Vライン外側+Iライン+Oライン

VIOエステ脱毛のメリット「痛みが少なく安い」デメリット「また生えてくる事もある」

では続いて、エステの脱毛のメリット・デメリットも見ていきましょう

エステの脱毛のメリット

・エステ脱毛のメリットは、医療脱毛に比べると金額が安いことが多い

・格安キャンペーンなどがあり、気軽に試してみやすい

・各地にエステ脱毛の店舗が多い分、通いやすい

・エステ脱毛は照射パワーが医療脱毛より穏やかなので、痛みが少ない

 

エステの脱毛のデメリット

・エステ脱毛のデメリットは、回数や期間が多くかかるところ

・医療脱毛と比べ、照射パワーが弱い分回数が多くなり、約18回~20回。期間は約2年~3年は、かかると言われている

・医療脱毛と違い永久脱毛ではないので、また生えてくることもある

エステ脱毛の方式「IPL脱毛」「SHR脱毛」「SSC脱毛」の違い

 

エステの光脱毛(フラッシュ脱毛)では3種の機械があり、それぞれ脱毛方式や得意分野が異なります

 

【IPL脱毛】得意分野は太くて濃い剛毛。産毛には効きにくい

【脱毛方法の違い】IPL脱毛はキノセンランプの光を使って、毛根に熱ダメージを与えて脱毛。フラッシュ脱毛の中ではズバ抜けて強い照射パワー。肌を活性化し黒ずみを抑え、美白・美肌効果も

【毛の抜け落ち方】直後~2週間くらいで毛がポロポロ落ちてくる。即効性を感じれる

【痛みの感じ方】輪ゴムで弾いたような感じの、少し~やや強めの刺激

【取り扱い店】脱毛サロン KIREIMO

脱毛専門店の銀座カラー

 

【SHR脱毛】太い毛から産毛まで幅広く対応。日焼け肌にもOK

【脱毛方法の違い】SHR脱毛(蓄熱式脱毛)は毛包にアプローチ。黒いメラニン色素に反応させる従来の方法とは違う為、他の機械が苦手な、産毛の脱毛も得意分野

【毛の抜け落ち方】毛根ではなく毛包にアプローチするため、すぐには抜け落ちない

【痛みの感じ方】痛みは、ほとんど感じず温かさを感じる程度

【取り扱い店】脱毛サロン KIREIMO

ハイパースキン脱毛専門サロン ディオーネ VIO脱毛

 

【SSC方式】敏感肌の方にも安心。美肌効果も

【脱毛方法の違い】クリプトンライトの光+抑毛効果のあるジェルを使って毛根にダメージを加え脱毛し、毛を生えにくくする。ジェルと光の効果で脱毛しながら美肌にも

【毛の抜け落ち方】照射直後~2週間くらいで毛が抜け落ちてくる。毛が少なくなる効果を実感できるのは、ゆっくり

【痛みの感じ方】骨に近い所は輪ゴムで弾かれるような軽い痛みか、ほとんど痛みを感じず肌に優しいので、敏感肌の方にも安心

【取り扱い店】美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

「色々あるけど、どのエステ脱毛の機械を選んだらいいの?」

剛毛なら「IPL脱毛」

産毛までしっかり脱毛するなら「SHR脱毛」

どちらの脱毛機がいいか迷ったら、両方導入している【脱毛サロン KIREIMO】(全身脱毛のみですが)

 

陰部に黒ずみあってもVIO脱毛出来るのは「蓄熱式脱毛」

ブラジリアンワックス脱毛でパイパンにしたら、自分の陰部の黒ずみにビックリ!w(特にIライン)

VIOは、他の部位に比べて、1本1本の毛が太くて量が多い部分ですよね。そしてデリケートな場所

 

従来のフラッシュ式脱毛だと、太くて濃い毛にはレーザーが強く反応します。

「黒ずみ・色素沈着がヒドイから・・」と脱毛を諦めていた方もいるかもしれません。

 

しかし、最近では肌の色に関係なく使用できる「蓄熱式脱毛機」が出てきているので日焼けや黒ずみが気になっている方も大丈夫!

毛根の黒いメラニン色素に反応させる従来の方式とは異なり、毛根組織ではなく毛根に栄養を送る「バルジ領域」に働きかける新しい方法です。じっくりと肌全体に蓄熱させることで、肌への刺激が弱く、色の濃い部分にも使用できます。

 

VIO脱毛「医療脱毛クリニック」「エステ脱毛サロン」まとめ

 

私が一番気になってるのは、痛みを感じにくい蓄熱式脱毛機を導入していて「ダイオードレーザー」「アレキサンドライトレーザー」「ヤグレーザー」の3つのレーザーの波長を同時に出力できるというハイブリッド機種。3つ当ててもらえるって、良いとこどり出来そうやん

 

医療脱毛だと回数少なくて済むし、永久脱毛なのがやはり惹かれる・・

妊娠・出産したら脱毛行けなくなるじゃない?

だから、短い期間で終わらせちゃいたいから医療脱毛がいいなぁ。

 

蓄熱式脱毛機 3つのレーザーの波長を出力出来る唯一の機械

“痛くない”医療レーザー脱毛「ソプラノアイス・プラチナム」

 

【聖心美容クリニック】

Vラインを残したい方は、こちらがおススメ

ハイジニーナ脱毛1 5回コース 80,000円(税込88,000円)

Vライン内側orVライン外側+Iライン+Oライン

 

こちらは完全なパイパン、ハイジニーナ

ハイジニーナ2 5回コース 96,000円(税込105,600円)

Vライン内側+Vライン外側+Iライン+Oライン

 

聖心美容クリニックさんでは、初めて来院される方に限り実際に「両ワキ」「両ひじ下」「両ひざ+ひざ下」のみ、5,000円で体験できるそうです。上記の部位の脱毛で痛みを感じた場合は料金を全額返金!らしい。すごい自信だ

「本当に痛くないの?」「ソプラノアイス・プラチナム」を一度、体験してみたい方は是非!

 


 

「VIO脱毛をやるなら、しっかり医療脱毛で永久脱毛したい!」

「でも医療脱毛は高い・・」と思ってたら湘南美容外科クリニックさんは、とてもお手頃で気になる

しっかり6回やっても6万円は安い!

※こちらは熱破壊式脱毛機導入のクリニックです

 

熱破壊式脱毛機 「アレキサンドライトレーザー脱毛機」

熱破壊式脱毛機 「ウルトラ美肌脱毛機(湘南美容オリジナル医療用IPL方式)」を導入

【湘南美容外科クリニック】

ハイジニーナVIO脱毛 スポット1回 13,365円(税込14,850円)

ハイジニーナVIO脱毛 お試し 3回 27,315円(税込30,350円)

ハイジニーナVIO脱毛 しっかり6回 53,163円 (税込59,070円)

※ツルツルでも形を整えても同じ価格  ※笑気麻酔 3,240円

Vラインを残しても、全部ツルツルにしても同じ価格なのも良心的!

 


 

「痛みは、どんな感じなんだろう?契約しても痛くて通えなかったら・・」
実際に、VIO脱毛を体験で受けられるという店が私の知る限りコチラだけだった

※こちらは、医療脱毛ではなくエステ脱毛の部類になります

 

こちらも「蓄熱式脱毛」なので、黒い部分でもOK!
子供でも受けられる程、肌に優しい「ハイパースキン法」で、痛みに弱い方や敏感肌の方にも安心!

お値段が少しお高いのは、色素沈着の黒ずみケアしながら脱毛できるからだそう

【VIO脱毛ディオーネ】(こちらは、エステ脱毛なので12回で全コース

ショートコース6回 72,000円(税込79,200円)

全12回コース  120,000円(税込132,000円)

通常のコース料金だと1回1万円ほどかかるが、半額の5,000円で実際にVIO脱毛体験ができる

 

※VIO脱毛で粘膜のキワまで脱毛出来るかどうかは、それぞれの医療クリニックや脱毛サロンによって異なるようです。

無料カウンセリングに行った際にご確認ください。

「さぁ、行こう。毛のことで悩まなくなるパラダイスへ・・」

 

-VIO脱毛・パイパン, 剛毛アンダーヘアーの処理, 毛深いコンプレックス, 陰部の痒みや匂い
-, , , , , , ,

Copyright© 吾輩はレスである , 2020 All Rights Reserved.